画像:東京大学大学院工学系研究科 専攻間横断型教育プログラム 機械システム・イノベーション GMSI

一覧をみるNEWS

  • 2017/11/16
    イノベーション人材育成コース(博士号取得者向け)募集案内
    産業技術総合研究所の「イノベーションスクール」は、博士号取得者を対象に、専門分野についての深い知見を有しつつ、より広い視野を持ち、 豊かな創造性や協調性を有する若手研究者の育成を目的としています.毎年度4 月に開校する「イノベーション人材育成コース」は、国内民間企業 への就業意欲のある若手研究者を対象とした1 年間のキャリア支援・人材育成コースです.
    募集要項など詳しくはこちらをご覧ください.応募締切は2018年1月3日(水)です.
  • 2017/11/14
    Call for Participation -International Workshop on Global Research Challenges in Africa Compared to Japan
    期間:2018年2月16日(金)-2月25日(日)
    訪問国:タンザニア,ベナン
    応募資格:GMSIプログラム履修生(博士学生),CIAiS(最先端融合科学イノベーション教育研究コンソーシアム)に所属するもの(博士学生)または,卓越大学院エネルギーイニシアティブ,社会空間マネジメント登録学生(修士,博士学生).
    応募方法:タイトルをクリックし詳細を確認の上,必要書類を12/1(金)12:00までにGSDM_SE事務局 (office(at)gsdm.t.u-tokyo.ac.jp)までご提出ください.

    Period : February 16(Fri) - February 25(Sun), 2018
    Destination : Tanzania, Benin
    Application : GMSI Program Students (Ph.D. Students), CIAiS students (Ph.D.Students), or WINGS Program Students for Energy Initiative/ Management of Built Environment Course (Master Students/Ph.D.Students)
    Please click the title to get the detail, and submit the required documents to GSDM_SE Office (office(at)gsdm.t.u-tokyo.ac.jp) by 12:00, Dec.1(Fri), 2017.
    【Template】
    ・Self-Introduction Slide
    ・Abstract Template
  • 2017/11/14
    ドクターズキャリアフォーラム 2017のお知らせ
    日程
    2017年12月15日(金) 
         14:00-15:40 博士人材キャリアセミナー
         15:40-17:30 個別ブース説明
    会場
    東京工業大学 大岡山キャンパス東工大蔵前会館(TTF)1階くらまえホール ※交通アクセス
    対象
    博士後期課程学生およびポスドク限定(修士、学部学生は参加不可)
    出展予定企業:旭化成、大塚製薬、産業技術総合研究所、島津製作所、スリーエムジャパン、電力中央研究所、東レ、日本アイ・ビー・エム東京基礎研究所、ボッシュ、三菱電機(順不同、敬称略)
    ●申込み方法(メールのみ受付) ※締切 2017年12月5日(火)
     以下を明記の上、GMSIプログラム事務局: office[at]gmsi.t.u-tokyo.ac.jp へ送信してください.([at]を@に置き換えてください)
     ①氏名 ②所属先・学年 ③メールアドレス
  • 2017/10/06
    第241回GMSI公開セミナー / 第64回CIAiSセミナーのご案内
    日時
    2017年10月20日(金) 13:30-14:30
    場所
    工学部2号館3階232号室
    Title
    European perspective on Kansei design: A cross-cultural approach
    講演者
    Carole Favart(TOYOTA Motor Europe, General manager of Kansei Design Division)
    担当
    工学系研究科機械工学専攻 准教授 柳澤 秀吉
    ※参加希望者は10月13日(金)までに柳澤秀吉准教授 hide[at]mech.t.u-tokyo.ac.jp までご連絡お願い致します.
    • 2017/10/03
      第240回GMSI公開セミナー / 第63回CIAiSセミナーのご案内
      日時
      2017年10月11日(水) 13:00-14:30
      場所
      理学部1号館2階201a号室
      Title
      Quantum Innovation (QuIN) Laboratory
      講演者
      Prof. Na Young Kim(Department of Electrical and Computer Engineering, Waterloo Institute for Nanotechnology, Institute for Quantum Computing,University of Waterloo)
      担当
      工学系研究科附属光量子科学研究センター 准教授 吉岡 孝高
    • 2017/09/22
      第239回GMSI公開セミナー / 第62回CIAiSセミナーのご案内
      日時
      2017年9月29日(金) 17:00-18:00
      場所
      理学部1号館2階201b号室
      Title
      Nonlinear laser light sources: 50 years of progress with no end in sight
      講演者
      Prof. Majid Ebrahim-Zadeh(ICFO-Institute of Photonic Sciences, ICREA-Institucio Catalana de Recerca i Estudis Avancats, Radiantis, S.L. Barcelona, Spain)
      担当
      理学系研究科物理学専攻 講師 井手口拓郎
    • 2017/09/19
      工学リテラシーⅡ-事業戦略と知的財産-(3799-150 冬学期、1単位:修士・博士対象)
      高い専門性は持ちつつ,リーダーシップ,課題設定・解決・遂行力,責任感・使命感,高いコミュニケーション能力,情報・倫理等に優れた能力を涵養し,複合領域で柔軟な応用力を持つことを目指した専攻横断型教育プログラムの一環として実施する.イノベーション,技術マネージメント,リーダーシップ,事業戦略,知的財産管理,倫理などをキーワードとし,産業界等の第一線でご活躍されている講師を招へいし講演頂きますので是非ご参加ください.講師や開催日時の変更を行う場合があります. ホームページをご確認下さい.

      講義スケジュール: 14:55-16:40  場所:工学部2号館223号講義室
      ・10月5日(木)ガイダンス
      10月19日(木)佐藤 文一(経済産業省)経済産業省のイノベーション施策と標準施策 講義資料(学内限定)
      10月26日(木)小栗 新(オーヴ・アラップ・アンド・パートナーズ・ジャパン・リミテッド)グローバライゼーション考 - 外資系コンサルティング企業のローカライゼーションの例から 講義資料(学内限定)
      11月16日(木)藤井 政人(環境省)公共空間利用のリノベーション‐ミズベリングの試みから‐ 講義資料(学内限定)
      11月30日(木)古田 健二(東京工業大学)社会と技術と人材
      12月7日(木)河野 通長(株式会社ミチクリエイティブシティデザイナーズ)ゲームチェンジャーを目指して―スマートシティを事例に
      12月14日(木)渡辺 美代子(国立研究開発法人科学技術振興機構)これからのイノベーション戦略を考える-多様性と工学・社会リテラシー
      12月21日(木)森澤 義富(旭硝子株式会社)社会と工学との関わり、その基盤を担う人材とは

    • 2017/09/11
      研究インターンシップ説明会のお知らせ
      産学協働イノベーション 研究インターンシップ説明会を開催します. 事前予約は必要ありません. 直接講義室へお越し下さい. 修了要件を満たせば、単位取得が可能です.
      テーマ一覧はこちら(学内限定)をご覧下さい.
      日時:2017年10月3日(火) 15:00-16:00
      場所:工学部2号館2階222講義室

      Research Internship Gudance
      The Research Internship Guidance for Sangaku-Kyodo Innovation will be held as follows. The guidance does not require pre-registration.
      Please refer to the list of internship theme (internal). If you have interesting themes on the list, please inform us it in advance.
      Date and Time:Tuesday October. 3, 2017 15:00-16:00
      Place:Engineering Building #2, 2nd floor, Room 222
    • 2017/08/29
      第238回GMSI公開セミナー / 第61回CIAiSセミナーのご案内
      日時
      2017年9月4日(月) 16:00-17:30
      場所
      理学部1号館2階201b号室
      Title
      Odd (that is, unconventional) High-Order Harmonics ~Harmonics from plasmas, dressed autoionizing states and THz pulses ~
      講演者
      Professor Tsuneyuki Ozaki(Institut national de la recherche scientifique (INRS), Canada)
      担当
      フォトンサイエンス研究機構 教授 湯本 潤司
    • 2017/08/21
      「最先端融合科学イノべーション教育研究コンソーシアム講座」参加者募集のお知らせ
      大学院生・若手研究者さらには学部生の方の参加も大歓迎です.
      日時
      2017年9月29日 (金) 15:30~19:30
      場所
      東京工業大学 蔵前会館ロイヤルブルーホール 東急線大岡山駅前
      講師・題目:15:30 ~ 科学技術倫理2.0 -人と組織のwell-beingを高める倫理- 
                 東京工業大学 リべラルアーツ研究教育院 教授 札野 順
            17:20 ~ 魅せるプレゼンテーション ~プレゼンに必要なデザインのスキルアップを図る~ 
                 東京大学 生産技術研究所 芸術科学会理事会 理事 佐藤 暁子
      申込方法
      タイトルを”CIAiS 講座 受講希望 ”とし、本文に、実技希望の有無、ご所属、学年、氏名を記入の上、ciais[at]mech.titech.ac.jp よりお申込みください.当日実技講習をご希望の方は、Adobe イラストレーターのソフトが入ったPC をご持参ください.バージョンは問いません.PCの無い場合には台数の制限は御座いますが貸し出しもいたしますのでご連絡下さい.
      担当
      東京工業大学 工学院 機械系 赤坂 大樹
    • 2017/07/26
      起業家人材育成プログラム「EDGE-NEXT」参加者募集のお知らせ
      本プログラムは、大学院生や研究者の皆さんに少しでも「起業」に興味を持っていただくきっかけになればと考えて実施するプログラムです. 起業/新事業開発に興味をお持ちの方は是非ご参加ください.
       ●第3回説明会 2017年8月7日(月)17:00-

        場所
      東京大学駒場キャンパス 駒場Ⅱキャンパス 中セミナー室(an401.402)4F
        内容
      本プログラム詳細説明・参加者からの経験談・Q&A
       ●第4回説明会 2017年8月9日(水)17:00- 

        場所
      東京大学本郷キャンパス 産学連携プラザ 2F 2AB会議室
        内容
      本プログラム詳細説明・参加者からの経験談・Q&A
      申込み先:東京大学 産学協創推進本部 edgeee@ducr.u-tokyo.ac.jp TEL:03-5841-1492 HP
      詳しくはこちらの案内をご覧下さい.
    • 2017/06/22
      第236回GMSI公開セミナー / 第59回CIAiSセミナーのご案内
      日時
      2017年6月30日(金) 13:30-14:30
      場所
      工学部2号館3階232号講義室
      Title
      Elastohydrodynamic flows -from elastic spreading to cell adhesion
      講演者
      Associate Professor Andreas Carlson(Dept. Mathematics, University of Oslo, Norway)
      担当
      機械工学専攻 准教授 塩見 淳一郎
    • 2017/05/23
      2017 International Workshop on "Materials for Future" -Call for Participation-
      期間:2017年8月20/21日(月)-8月27日(日)  スケジュールを変更しました.
      訪問先:メルボルン大学,ACS(オーストラリア)
      応募資格:博士学生
      応募方法:タイトルをクリックし詳細を確認の上,パスポートコピーとご自身の研究について1Pのアブストラクト(Abstract Template)を6/13(火) PM12:00 までにGMSI事務局 (office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp)までご提出ください.
      訪問先と期間は変更となる可能性があります.

      Period : August 20/21(Mon) - August 27(Sun), 2017  Schedule has changed.
      Destination : The University of Melbourne, ACS (Australia)
      Application : limited to students in doctoral course
      Please click the title to get the detail, and submit your scanned passport and 1-page abstract (Abstract Template) about your research to GMSI Office (office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp) by 12:00 PM Tue., June.13, 2017.
      It may change the visiting place or schedule without preliminary announcement.
    • 2017/05/17
      第233回GMSI公開セミナー / 第57回CIAiSセミナーのご案内
      日時
      2017年6月23日(金) 15:00-16:00
      場所
      工学部2号館3階31A会議室
      Title
      Thermal Transport in Large Unit Cell Crystals
      講演者
      Professor Alan McGaughey(Department of Mechanical Engineering, Carnegie Mellon University)
      担当
      機械工学専攻 准教授 塩見 淳一郎
    • 2017/05/08
      拡張ナノ空間実践演習 (3722-125, 夏学期, 集中,2単位)
      博士対象の講義です.武田先端知VDEC クリーンルームにてMEMS演習を行う.MEMSの基礎および構造機構、電気シミュレーションについても講義する.
      日程:2017年8月1日(火)~4日(金), 7日(月)  会場:武田先端知ビル  地図
      受講希望者はApplication FormをGMSIプログラム事務局(office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp)へ提出ください.申込締切は2017年5月31日(水)です.

      Extended Nanospace Laboratory "Multiscale Calculation" (3722-125, Summer Term, Intensive, 2 cr.)
      This is for Doctoral course student. MEMS and Simulation exercise for extended nanospace will be held at Takeda Sentanchi Cleanroom.
      Schedule:Tuesday, August 1st 2017 to Friday, August 4th and Monday, August 7th Venue: Takeda-Sentanchi Bldg.  MAP
      Please submit the Application Form to GMSI Program(office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp) by email. Deadline: Wednesday, 31st of May 2017.

      Application Form
    • 2017/05/08
      第232回GMSI公開セミナー / 第56回CIAiSセミナーのご案内
      日時
      2017年5月15日(月) 15:00-16:30
      場所
      工学部2号館3階31A会議室
      Title
      Space-Time FSI Computation: It’s Worth It
      講演者
      Professor Tayfun E. Tezduyar(The University of Tokyo and Rice University)
      担当
      機械工学専攻 & バイオエンジニアリング専攻 教授 高木 周
    • 2017/04/11
      研究インターンシップ学生募集 10/23テーマ更新(91テーマ募集中)
      概要:企業からの課題を解決するインターンシップ.修士は2ヶ月以上,博士は3ヶ月以上の実習期間を基本とする.具体的な実施時期,期間,課題については個別に相談の上決定する.所定の要件を満たした場合には、「工学コンピテンシーⅡ (3799-147)(2単位)」にて単位認定が可能.
      1)産学協働イノベーション 研究インターンシップ希望者はテーマ一覧(学内限定)を参照の上,指導教員の了解を得た後,GMSIプログラム事務局 (office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp)へご連絡ください.各テーマの申込〆切についてはテーマ一覧表をご確認下さい.
      2)東芝研究インターンシップについては募集要項およびテーマ一覧(学内限定)を参照の上,指導教員の了解を得た後,申込書
        GMSIプログラム事務局へ2017年5月19日(金)までに提出ください.→締め切りました.

      ●研究インターンシップ説明会
       日時
      2017年4月20日(木) 16:50-18:00
       場所
      工学部2号館2階222会議室
       ※事前申込みは必要ありませんので,直接講義室へお越し下さい.

      Call for Participation:Research Internship (updated on October 23, 91 themes)
      Outline: Internship is a great opportunity for students to apply their skills and knowledge to variety of company’s research themes. Basically, length of internship is more than 2 months for master’s course students, more than 3 months for doctoral course students. The detail of internship such as starting timing, length of internship and theme will be fixed after individual counseling. Please refer to the internship themes, and submit the application form to GMSI Program Office with your supervisor’s approval. Please download the application form GMSI Homepage. If you meet the requirement of "Engineering Competency II(3799-147)", you will get the credit.
      1)産学協働イノベーション Research Internship : Please refer to the list of internship theme (Internal), and contact to GMSI Program Office with your supervisor’s approval (office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp). Please check the deadline of each theme on the list.
      2)Toshiba Research Internship: Please refer to Applicant Guidelinesand the list of internship theme (Internal) and submit
        the application formwith your supervisor’s approval to GMSI Program Office by Friday, 19th of May.→The application was closed.

      ●Research Internship Guidance
       Date
      Thursday, 20th of April 16:50-18:00
       Venue
      Engineering Building #2, 2nd floor, Room 222
       ※Pre-registration is not required. Please come to the guidance directly.
    • 2017/04/11
      工学リテラシーⅢ -アドバンスト・アカデミック・プリゼンテーション- (3799-151,通年,1単位)      ・Schedule
      博士対象の講義です.国際会議発表を目的としたプレゼンテーション演習を行います.夏または冬学期いずれかの講義に参加し、国際学会で口頭発表することで単位認定します. 受講希望者はApplication Formに記入後、GMSIプログラム事務局(office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp)へ送信の際に、国際学会参加の予定もお知らせ下さい.夏学期の申し込み締め切りは2017年4月24日(月)です.

      This is for Doctoral course student and aiming to improve their skills in presentation. Require to attend the lectures in summer or winter term and have a oral presentation in international conference.
      Please send the Application Form and inform your schedule of international conference to GMSI Program(office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp) by Monday, 24th of April 2017.

      Application Form
    • 2017/04/10
      第231回GMSI公開セミナー / 第55回CIAiSセミナーのご案内
      日時
      2017年4月18日(火) 14:00-15:30
      場所
      工学部2号館7階73C2会議室
      Title
      Nanostructure Engineering using Microplasmas: synthesis and applications
      講演者
      Assistant Professor Wei-Hung Chiang(Department of Chemical Engineering, National Taiwan University of Science and Technology)
      担当
      機械工学専攻 教授 丸山 茂夫
    • 2017/04/05
      Call for Participation - Engineering Competency III - Summer Camp - (2cr.), 3799-148-
      Download the detail of Call for participation
      Summer Camp 2017
      English-only camp where Japanese and international participants discuss and exchange ideas on various research topics. The Camp aims to widen the research perspective of the participants and facilitate international communication by developing international networks among young researchers.
      サマーキャンプは東大の学生と世界のトップ大学から招聘した博士学生とが英語にて議論を行う場です.研究者同士が国際的ネットワークを築き、視野とグローバルなコミュニケーション力の発展を目的としています.

      Dates: Friday, July 28, to Monday, July 31, 2017
      Place: The University of Tokyo and Shinrin-Koen Heritage Resorts
      Application: Submit two files to GSDM_SE office (office(at)gsdm.t.u-tokyo.ac.jp). Rename each file to your surname_first name.
      Deadline : Sunday, May 7, 2017
      Summer Camp Registration Form
      Abstract Template

      [General Information]_updated on July 11
      Agenda
      [Access Information]_updated on July 11
      Airports-Hotel
      Tokyo Railway Map
      UT Campus Map
    • 2017/04/01
      GMSIプログラム登録者募集
      GMSIでは、基礎素養・専門知識に加え、リテラシー、コンピテンシーを涵養し、当該分野において産業界・学術界を先導することのできる国際競争力のある逞しくタフな若者を養成することを目標とします. コミュニケーション能力、情報・倫理などの力を涵養する「工学リテラシーⅠ、Ⅱ、Ⅲ」、および、リーダーシップ、課題設定・解決・遂行力、責任・使命感などの力を涵養する「工学コンピテンシーⅠ、Ⅱ、Ⅲ」をコア科目とし、その他にもフロンティア領域の講義・演習、各種セミナーなどを行います. 特定の専攻群に限らず広く工学系全体から学生を募集し、専攻横断型の大学院教育プログラム(博士後期課程教育プログラム)として実施し、修了者には認定書を授与します.
      希望者は申し込みフォームに記入後,GMSIプログラム事務局(office(at)gmsi.t.u-tokyo.ac.jp)までご送付ください.

      Call for Participation in GMSI Program
      GMSI aims to develop creative human resources to be future global leaders by cultivating literacy and competency in addition to fundamental attainment and specialized knowledge. The core courses Engineering Literacy I, II, and III will cultivate skills in communication, information and ethics, and Engineering Competency I, II, and III will cultivate proficiency in leadership, problem setting /resolution/execution, responsibility, sense of duty, etc. We seek students from all engineering fields, not limited just to one specific field of study, to participate in this newly implemented inter-departmental graduate program. Those who meet the program requirements will be awarded a certificate of completion.

      GMSIプログラム申し込みフォーム(GMSI Program Application Form)
    • 2017/03/31
      工学リテラシーI -イノベーションと技術マネージメント‐ (3799-149,夏学期,1単位)

      技術マネージメント,リーダーシップに関する話題を産業界や様々な大学の第一線でご活躍の講師を招へいし講演いただきイノベーションマネジメントを中心としたリテラシーを学ぶ.

      • 工学リテラシーⅠ(3799-149,夏学期,1単位)
         -博士専用, 12回のうち6回以上の出席+1テーマのレポート
          ※なお「先端技術特別講義Ⅰ(3799-021, 夏学期, 2単位)」は修士・博士対象で12回の出席と2テーマのレポート提出が必要とされる.
         「工学リテラシーⅠ」と「先端技術特別講義Ⅰ」の重複履修は不可です.
      • Engineering Literacy I :(3799-149,Summer Term,1 credit)
         -only for Doctor’s course, Requires more than 6 attendances of 12 lectures & one theme report
          ※「先端技術特別講義Ⅰ」(3799-021, Summer Term,2 credits)is for both Master's & Doctor's course.
          Requires 12 attendances & two themes reports. You cannot take both 「Engineering Literacy I」and 「先端技術特別講義Ⅰ」.